加圧トレーニングはアンチエイジングに効果的|専門家に相談しよう

効率的に筋肉をつける

ダンベル

有酸素運動も取り入れる

加圧トレーニングとは、筋肉に圧力を加えながらより筋肉を鍛えることが出来るトレーニングのことを言います。加圧トレーニングを行うことで、短時間で効率よく筋肉がつき、筋肉がつくことで体内の新陳代謝が活性化されることで健康の維持やアンチエイジングにもなると言われています。筋肉を増やすことで、体を引き締める効果があるとされています。そのため、メリハリのある体つきにしたい場合は効果的に体作りが出来ると考えられます。しかし、脂肪のほうが軽く筋肉のほうが重いため、有酸素運動も取り入れると良いと言われています。加圧トレーニングは無酸素運動に分類されるため、筋肉だけを付けたい場合は良いですが、脂肪も落としたい場合はウォーキングなどの有酸素運動も取り入れると良いと言われています。

食事のカロリー制限も行う

加圧トレーニングは、筋肉量を増やしたい時や体を引き締めたい時に効果を発揮すると言われていますが、脂肪よりも筋肉のほうが重いため、体重は増える可能性があります。有酸素運動も一緒に行うことで、筋肉がついて脂肪が燃焼されるため痩せやすい環境を作ることが出来ますが体重を落としたい場合は食事のカロリー制限も必要になります。食事のカロリー制限を行うことで、体重を効果的に落とすことが出来ると考えられています。良質で高たんぱくな食品を積極的に摂るようにして、糖分は控えめにすることが大切です。加圧トレーニングはトレーニングし過ぎると、筋肉がつきすぎてしまうこともあるため適度にバランスを考えながら行っていくことが望ましいです。